パスポート残存有効期間、査証(ビザ)情報、両替、チップ、治安等の南アフリカ基本情報を渡航前にご確認下さい。

南アフリカ・ケープタウンは見どころ満載!

是非訪れてほしいポイントをご紹介します。

南アフリカの象徴「テーブルマウンテン」

ケープタウンを訪れたらどこからでも目に入るのがこのテーブルマウンテン。南アフリカの象徴で、日本で言う富士山のような存在です。標高1086m、台形のような形の頂上部分は約3kmに渡り平地となっており、この形から名付けられています。頂上へはケーブルカーで登る事が出来ます。往復360ランド、片道200ランドで時期や時間帯で多少料金が変動します。(1ランド=約8円)頂上は「天空の城」とも言われる絶景ですので、是非頂上を目指して下さい!ただケーブルは風の影響で運転停止する場合もあり、昼前からはケーブル乗り場は長蛇の列になりますので、朝一番での登頂をオススメします。

大西洋とインド洋が出会う絶景「喜望峰」「ケープポイント」

アフリカ大陸最西南端「喜望峰」とケープ半島最南端「ケープポイント」もケープタウンの観光のハイライトの一つ。500年以上も昔にポルトガル人が喜望峰を発見。当時は大嵐だった事から「嵐の岬」と呼ばれていたようですが、その後にバスコダガマがインド航路を発見した事は有名ですよね。英語名は「Cape of Good Hope」直訳すると「希望の岬」になるのですが、何故「喜望峰」と呼ばれるのかは定かではないようです。ちなみにこの喜望峰をアフリカ大陸最南端と思われてる方も多いと思いますが、アフリカ大陸最南端はここから150キロ南東にあるアグラス岬になります。

野生のケープペンギンに出会える「ボルダーズビーチ」

ここは野生のケープペンギンに間近で会える場所として有名です。ここには2000〜3000のペンギン達が暮らしていますが、実はこのケープペンギンは絶滅危惧種に指定されているそうです。入口からビーチまでは整備されたボードウォークを通り、そこからペンギン達を間近に観察出来ます。ペンギンと人間が共存できるよう公園管理事務所や多くの人々の努力によってこのような絶景に出会える事も忘れてはなりませんね。

世界で最も美しい植物園の一つ「カーステンボッシュ植物園」

アフリカ=乾燥した大地のイメージが強いですが、実は南アフリカは花の楽園と言われているんです。その象徴がこちらのカーステンボッシュ植物園。世界で唯一、世界遺産の中にある植物園としても有名なんです。約9000種の植物が自生し、そのうちの約70%が南アフリカ固有種だそうです。ベストシーズンは春の8〜11月ですが、年中色鮮やかな植物が出迎えてくれます。園内は広大で約520ha、普通に歩いても2〜3時間はかかります。ケープタウン市内から13キロと訪れやすく、ハイキングや子供連れで休日を過ごす現地の方も大勢いらっしゃいました。ケープタウンに訪れたら是非オススメしたいスポットの一つです。

色鮮やかな家々が建ち並ぶ「ボカープ地区」

シグナルヒル麓の一角にあるボカープ(Bo-Kaap)地区はカラフルな街並み。ここの歴史は深く、1760年代にインドネシアやマレーシアからの奴隷移民が暮らしており、アパルトヘイト時代の白人主義から、当時は全て白壁の家々だったそうです。このルールが解除された際、住民が物件を購入する事が許され「自由の象徴」として今のようなカラフルな色に塗り替えたそうです。ここは世界文化遺産にも指定されていますが、今もその子孫達が暮らす住宅街です。どこの国にも現代が築き上げられるまでの複雑な歴史があり、そんな歴史に触れるのもまた違った感性を磨けるキッカケになるかも知れませんね。

エミレーツ航空利用
ケープタウン6日間

南アフリカの象徴「テーブルマウンテン」、絶景広がる「喜望峰、ケープポイント」と絶景ドライブ「チャップマンズ・ピーク・ドライブ」、世界で最も美しい植物園の一つ「カーステンボッシュ植物園」、可愛いケープペンギンに出会える「ボルダーズビーチ」などなど、南アフリカ・ケープタウンの観光ハイライトを盛り込んだオススメプランです。
日本からのロングフライトも人気のエミレーツ航空で安心快適フライト!

ツアー代金

195,000円〜351,000円(燃料費含む)
※空港諸税別

1日目

【深夜】エミレーツ航空にてご出発!

 

《機中泊》

2日目

(ドバイ乗継)

【夕刻】ケープタウン着後、現地係員がホテルへご案内します。

 

《ケープタウン泊》

3日目

【終日】ケープ半島ツアーへ!

・チャップマンズピークドライブ

・喜望峰自然保護区

(喜望峰、ケープポイント両方立ち寄り)

・ボルダーズビーチ

・カーステンボッシュ植物園

 

《ケープタウン泊》

4日目

【午前】テーブルマウンテン&市内観光へ!

・テーブルマウンテン

・ボカープ地区

・その他家ケープタウン市内車窓観光

【15:00頃~】自由行動。

 

《ケープタウン泊》

5日目

現地係員が空港へご案内します。

【午後】エミレーツ航空にて空路帰国の途へ。

 

《機中泊》

6日目

(ドバイ乗継)

【夕刻】帰国、お疲れ様でした。

旅行条件

【出発日】2020年4~10月の毎日

【出発地】東京・大阪・名古屋

【最小催行人数】2名様

【添乗員】なし(現地係員)

【食事】朝4回

【利用航空会社】エミレーツ航空

【利用ホテル】市内4つ星クラス

​お問い合わせ

お問合せの際は、出発日、帰国日、出発空港、人数、その他ご希望事項をお知らせ下さい。

TEL 【東京】03-4477-6730 【大阪】06-6225-2808

  営業時間:月~金曜10:00-17:00(土日祝休み)

©2020 by Amnet Inc,